みつわ会本部
理事会・支部長会議事録(抄)
みつわ会談話室利用方法
訃報・物故会員(平成15年~)
本部・支部役員
みつわ会規約(PDF)
みつわ会年表(PDF)
みつわ会事務局
新年のごあいさつ
日新火災みつわ会
会長 竹野 泰生
 
  みつわ会会員の皆様明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

新年最初のメッセ-ジから触れなければならないのはやはり新型コロナウイルス関連です。昨年は春先よりほぼ毎日毎回全てのTV、新聞、インタ-ネット等のニュ-スでこの災禍について報道されました。世界各地においても同様だったと思います。戦後においてこんな暗い出来事がこれほど長期間にわたり報道され続けたことはおそらくなかったことでしょう。それほど新型コロナウイルス感染の恐怖は私たちの足元の日常家庭生活をはじめ、政治経済、教育、文化スポ-ツ等あらゆる領域まで大きな機能障害をもたらし、ひいては生き方や価値観まで変えようとしています。

 一方で皮肉な考え方かもしれませんが、今まで各界において取り組んできている改革とか合理化とか、遅々としてなかなか進まなかったことが不気味な力により、一気にパラダイム転換したようにも見えます。どちらかというと保守的、守旧的な年代に属する会員層から見れば、コロナによる時代の変化に戸惑いながら、古き良き慣習にノスタルジアを感ずるものです。オンラインでは伝わらないニュアンスや匂いも大切にしたいと思います。

 さて、みつわ会活動に関する身近な状況についてですが、昨年は各支部とも通常な形での総会は開催されず、同好会活動も相当な影響を受けたり中止となったりしました。今年こそはコロナ問題が収束に向かい、会員各位が元気な姿で安心して諸活動に参加できますよう願っております。

 延期された東京オリンピックも、この原稿を書いている時点においては開催される見込みと報じられております。令和参年が皆様にとって実りあるいい年になりますよう心より祈念しております。